ホームホワイトニング 口コミ

ホームホワイトニングの口コミをチェック

ホームホワイトニングキットは、通販でも購入することができるのですが、実際に効果があるのかどうかは使用してみなければわかりません。
事前に効果のほどを調べるには、口コミをチェックすることをお勧めします。
口コミには実際に使用した方の率直な感想が書かれていますので、効果のほどがどの程度であるか知ることができます。
人それぞれ同じ商品を使用しても効果のあらわれ方は異なるのですが、たくさんの方が効果があるという商品であれば、それは優れた商品であると言えるでしょう。

ただし、口コミだけでその商品に関する有用な情報を得られるとは限りません。
そいうのも、ネット上では、実際に使用したことがない方が勝手に口コミをねつ造し、優れた商品であるかのように投稿しているものもあります。
そこで、以下に口コミ情報の有効な収集法について紹介します。

・複数の口コミサイトを確認する
一か所の口コミサイトばかりチェックしたのでは、公平な情報が得られないことがあります。そのため、複数の口コミサイトを確認して、どういった評価を下されているのかを理解することができます。

・信頼できるサイトを見つける
数ある口コミサイトには、口コミをいい加減に投稿したものもありますので、このように信頼できないサイトばかりを参考にすると、商品選びに失敗することもあります。
信頼できないサイトでは、実際に良いものでなくとも、いかに良い商品であるか強調されたものもありますので、十分に注意する必要があります。
信頼できるサイトであれば、良い口コミばかりではなく、商品に関してマイナスの意見が書かれていたり、批判的な内容のものも紹介されています。
そのため、トータルで見て良いことが書かれているものが多いのかどうか判断するようにしてください。
それから、具体的にどのような効果があり、どういった点が良くなかったのか詳細な説明があるものは参考になります。実際に使用した方でなければ知ることができない情報を提供している口コミは参考になります。

ホームホワイトニング剤に使用している成分

ホームホワイトニングの薬剤は過酸化尿素を主成分としています。
分かりやすく説明すると、過酸化尿素の配合量が少なくなればなるほど、ホワイトニング効果が出るまでに時間がかかってしまいます。
過酸化尿素の配合割合は一般に、10〜21%となっており、これ以上高濃度になると、浸みたり痛みを感じやすくなります。
そのため、ホームホワイトニング剤を購入するにあたっては、過酸化尿素の配合割合をチェックし、標準的な濃度のものを選ぶようにすると良いでしょう。

また、ホームホワイトニング剤には増粘剤も配合されています。
というのも、過酸化尿素は液体であるからです。
液体の場合、歯にしっかり付着させることができず、すぐに乾いてしまったりなどするので、効果があらわれにくくなってしまいます。
増粘剤を配合することで、長時間歯にくっ付いたままになるので、効果が実感しやすくなります。
さらに、触媒もホームホワイトニング剤に含まれます。
触媒は着色成分を分解し、歯を漂白する働きを持っています。

そして、歯科医院などで行っているオフィスホワイトニングでは過酸化水素を使用しています。
過酸化水素は過酸化尿素よりも漂白効果が高いため、数回ほどの通院でホワイトニング効果を実感できます。
オフィスホワイトニング剤には過酸化水素が35%程度含まれているとのことです。


もっと詳しく>>>>>ホームホワイトニングジェル


TOP PAGE